動物病院について

犬の手術【男の子の虚勢手術】


男の子の虚勢手術は動物病院で行われますが、虚勢手術を受ける事でどう言った効果が有るのでしょうか。

先ずは犬の本能についてですが、成犬になるとどうしてもオシッコをする時に片足を上げてする様になります。これは自分の臭いを付けてマーキングすると言う縄張り意識による物なので仕方が無い行為になります。また縄張り意識の現れは吠える事でも現れます。他の犬に威嚇したり吠えたりする時がそれにあたります。こうした行為を虚勢をする事抑える事が出来る様になるそうです。犬の本能を取ってしまうのかと言う悩みにぶち当たると思いますが、室内犬として共存していく中でこうした行為が迷惑行為や問題行為にあたる事が有りますので、虚勢で本能が全部無くならないと思いますが、比較的オシッコも腰を落としてする様になったり、威嚇も吠えもあまりやらない様になると言います。

更に男の子の場合は人間の男性と同じ様に前立腺ガン、睾丸ガンと言った様な病気になる事が考えられます。虚勢をする事でこうした病気を絶対では有りませんが予防する事が出来る様になると言われていて、最近では病気予防の為に虚勢手術をする方も増えて来ているそうです。また虚勢する事で発情も抑える事が出来ます。発情期は女の子の臭いを敏感に嗅いだりしていつもと違った行動を取る様になるそうで、酷い時には見ているだけで可哀想になる位だそうです。こうした発情期の状態を抑える為に虚勢する事も有ります。犬だって飼われた以上は家族の一員ですので、犬の為に出来る限りの事をしてあげたいと思いますので、動物病院で一度相談してみると良いと思いますよ。

スポンサードリンク

動物病院

病気について1

ペット保険

病気について2

ページトップへ