動物病院について

犬の病気について【嘔吐】


急に犬が吐いてしまうのを見るとビックリして動物病院に駆け込んでみると言うのも多いに有りますよね。犬が吐くと言う事は病気のサインなのか気になるところだと思いますが、基本的に胃腸を整えると言う意味で吐く事もあるそうです。胃腸を整える場合は変な物を口にした場合等が考えられます。

しかしそれ以外の理由でももちろん吐く事が有り、それこそ病気である場合が有りますので日頃の様子をしっかりと見てみる事が大切になります。週に1回位吐く様であれば大丈夫かもしれませんが、1日に数回吐くと言う場合には一度動物病院で診てもらった方が良いかもしれません。また吐いた物もきちんとチェックしてみてください。血が混ざっていないでしょうか。血や変な物が混ざっていた場合にも直ぐに病院で診てもらって下さい。更に吐く時に苦しそうな時も同様です。よく愛犬の様子を見ておく様にしてください。

また犬が吐いた後、稀に呼吸が荒かったり、変な音を出したりしている事も有るそうで、そんな時には吐いた物が吐き切れずに逆流している事も考えられるそうなので直ぐに吐き出させる様に頭を下にして身体をゆすってあげてください。それでも症状が全然改善しない場合には動物病院に連れて行って見せて下さい。よく犬は吐く物だから大丈夫と思っている方も多いと思いますが、楽観視ばかりしていると本当に病気の時にサインを見逃してしまう場合が有りますので、毎回吐いた時には前後の様子や吐いた物のチェックをきちんとしておく事が大切です。

ページトップへ